100番碁第22局

100番碁第22局を載せたいと思います。


白某プロ 黒自分  手合い互先  持ち時間20分30秒3回



棋譜再生






黒17では参考図と伸びで打つくらいでした。
参考図

棋譜再生



黒27でも、もう一本28と押してから継ぐべきでした。

白40も僕は見ていなかった手で形勢も悪いですね。

黒51と切り勝負手気味です。

黒87ではこのあたりがいいところでした。ここに打てば白の受け方も難しかったです。
参考図

棋譜再生




黒89とやっていくのはダメですね。


黒141とボウシすることができ、急に難しくなりました。


黒163では164のところに打てば取れていました。


結果は振り替わりになりましたが、まだ悪かったです。黒189では190と継いでまだ頑張るべきだったかも知れません。

最後は相手のミスがあり結果は幸いしました。

この碁は非常に内容が悪く反省の多い局でした。


193手以下略黒中押し勝ち


ただいま9勝13敗



この記事へのコメント

メルマガ登録ページへ