農心杯第10戦井山九段対パクジョンファン九段

農心杯第10戦井山九段対パクジョンファン九段の碁を取り上げたいと思います。

黒番が井山九段です。



棋譜再生


18までの定石は部分的には白良しとされていますが、黒19に打ち一局の碁とゆうことですね。

20、32は独特な構想ですね。なかなか真似できない打ち方です。

黒35~57までの分かれは難しそうですが、やや黒不満だったでしょうか?

参考図

棋譜再生

黒79では上伸びも考えたい手ですが、実際はどうなるか分かりません。


90と打たれたのは痛かったですかね。


93と必死の打ち込みでしたが、コウとなり164と取られては白優勢となったようです。

164手以下略白中押し勝ち

これで、残念ながら日本は敗退し、第11戦は中国が勝ち、中国の優勝で終わりました。

この記事へのコメント

メルマガ登録ページへ